猛毒のキノコ「カエンタケ」にご注意ください。

山中湖村内で猛毒のキノコ「カエンタケ」の発生が確認されています。カエンタケは真っ赤な棒状で、しばしば手の指のようにいくつかの枝に分かれている特徴があります。汁に触れただけで皮膚がただれますので手で触れないようにしてください。また、カエンタケを浸していた水を飲んだだけで死亡した事例もありますので、絶対に食べないでください。


カエンタケはナラ枯れした木の周辺に発生しやすく、当施設敷地内でもナラ枯れが確認されています。村役場の指導のもと対策を進めてまいりますが、お客様におかれましてもご留意くださいますようお願いいたします。

お子様、ワンちゃんにも被害がないよう、十分にご注意ください。


詳しくは山中湖村ホームページをご覧ください。

https://www.vill.yamanakako.lg.jp/docs/2020090200027/